ご挨拶

夢と夢を繋ぐ架け橋になる

 

 日本で働きたい! というアジアの若者は多く存在します。

 

とはいえ、言語、文化、慣習の壁で希望する仕事に就けず、柔軟な雇用インフラが少ないのが現状です。そのような状況を解消し、事業を通して雇用をうみだし、両国の架け橋になるような役割が求められています。

 

アジアの現状を知り、日本でのビジネス経験をもつ私自身がそのような役割を担えるのではないかと思い、このブリッジ・フォースという会社の誕生に繋がりました。

 

私たちの想い、発展途上国と日本との架け橋となり、両国での若者の雇用創造に貢献することです。

 

アジアで新・新興国と呼ばれるバングラデシュの国として大きく成長していく可能性、多くの働きたいと願う若者たちの才能を活かし、事業を通じて社会に貢献しうる存在になってまいりたいと思います。

 

また、日本企業とバングラデシュ企業との架け橋となり、双方にとって付加価値の高いビジネスに貢献しうる存在になるべく常に高いサービスを追求します。

 

アジアの力を結集し、多様な価値観、多様な文化が融合し、新しい価値を創造していくプラットフォームを創造してまいります。

 

 

 

株式会社ブリッジ・フォース

代表取締役 ルーベル エムデイ バウディン

 

 

 

 

 

日本において新たな起業社会を創造し、イキイキとチャレンジできる社会にしていくために、若者、女性、外国人の方々が果敢にチャレンジできる環境が必要だと考えています。

 

母国を愛し、日本を愛する熱き外国人経営者が両国のために貢献したいという夢の実現を目指して、共に歩んでまいりたく存じます。

 

弊社の事業に関わる全ての方々が幸せになれるよう、そして皆様から常に必要とされ続けるよう事業を進めてまいります。

 

日本の強みと新興国の強みを融合し、事業を通して新しい価値の創造を目指してまいります。

 

 

 

株式会社ブリッジ・フォース

取締役 澤村昭夫